ボランティアへのご協力のお願い

江戸の昔から下町人情の息づく深川エリアの街なかに、障がいのある方の印象的なアート作品が何百点も飾られ、訪れた人々の心に訴えかけます。街全体が障がいのある方のアートを応援して、継続的な活動を目指す、世界初の取り組みです。作家の林真理子さんをはじめ、各界でご活躍の方を審査員として迎え、障がいのある方の描いたアートの全国公募展や表彰式を行います。特別支援学校に通う子どもたちが描いた絵馬を飾った「みんなの絵馬神輿」を 飾ります。 また、 ファッションデザイナーのコシノジュンコさんも芸術祭のアドバイザーに就任してくださいました。
この市民芸術祭を 成功 させるためには、 ボランティア (「アート・クルー」と呼称します の方々の協力が欠かせません 。ぜひご協力よろしくお願い致します。アート・クルー( ボランティア として の協力 をご検討頂ける方 を対象に、 説明会を実施致します。まずは説明会にご参加頂き (グループでのご参加の場合、代表者1名のみでも結構です)、 この市民芸術祭 への理解を深めていただくとともに、ご参加についてご検討ください。

アートパラ深川おしゃべりな芸術祭
アート・クルー(ボランティア)募集要項

イベント名称 アートパラ深川 おしゃべりな芸術祭
活動日 2020年11月14日(土)~11月23日(月・祝)
募集人数 延べ400名【先着順】 ※募集人数は変更となる場合があります。
募集期間 2020年8月31日~2020年10月5日(募集人数に達し次第締め切らせていただきます)
申込区分 ①個人 ②グループ(2名以上)
申込条件 ・活動日当日、満15歳以上の方(中学生は除く)
・活動期間中に、1コマ以上主催者が指定する場所・時間で活動できる方
※活動日や活動時間は事前に調整させて頂きます。
・本要項を理解し、注意事項を厳守できる方
・受付、アートの語り手など、事前にオリエンテーションが必要となる場合がございます
・未成年の方は、保護者の同意を得た上で申し込みください。
実施場所 東京都江東区 門前仲町エリア、清澄白河エリア、森下エリア
内容 ・屋内展示スペースでの受付(11月15日~22日。コロナ禍での入場者の検温、調整、誘導、導線の説明)
・アート作品、アーティストについての語り手(11月15日~22日。アーティスト、アート作品についての話題提供、アート作品やのぼり旗のチェック)
・パンフレットの配布(11月15日~22日。門前仲町駅前、清澄白河駅前など)
・オープニングセレモニー(11月15日、富岡八幡宮にて開催。 会場セッティング、受付補助、参拝客誘導、会場案内、進行補助、会場撤収補助)
・表彰式(11月22日、中村学園にて開催。 受付補助、駐車場誘導、受賞者誘導、会場セッティング)
・開催期間前後のセッティング、撤去
(セッティング:11月14日、撤去:11月23日 アート作品、イーゼル、のぼりなどの撤去、 移動、梱包)
支給物品 ・コシノジュンコさん監修オリジナルTシャツ
・飲み物
申込方法 ・ホームページからの申込(URL:https://artpara-fukagawa.tokyo/)
・メールからの申込(メールアドレス:artcrew@artpara-fukagawa.tokyo)
FAXからの申込(FAX番号:03-5621-3026)
注意事項 ・ボランティア活動をされる際は、オリジナルTシャツの着用をお願いします。
・同一人物が重複して申し込むことはできません。
・申込後、活動日に参加ができなくなった場合は、アートパラ実行委員会までご連絡ください。
・集合又は活動場所への交通手段、経路の確認、宿泊等の手配は各自で行ってください。
・ボランティア保険については主催者が一括加入します。(個人負担はありません。)保険の適用範囲は、契約内容に基づきます。
・ボランティア活動中の映像・写真・テレビ・新聞・雑誌・インターネット等への掲載権と肖像権は主催者に帰属しますので、ご了承ください。
・悪天候に備え、防寒・雨天対策は各自でお願いします。
個人情報 主催者は、個人情報の重要性を認識し、個人情報の保護に関する法律及び関連法令等に基づき、個人情報を取り扱います。個人情報は、アートパラ深川に関するボランティア活動を円滑に行うことを目的とし、活動内容・説明会開催・登録情報の確認連絡、出欠管理、関連資料発送、アンケートやレポート依頼、ボランティア保険申込等のために利用します。また、主催者から申込内容に関する確認や連絡をさせて頂く場合があります。

問い合わせ先
アートパラ深川事務局
artcrew@artpara-fukagawa.tokyo
TEL:03-6868-7279 FAX:03-5621-3026